新築住宅を建てます

新築の住宅を建てます! とは言っても自分で住むためではなく、賃貸として入居者に貸すことを目的としています。数年前から大家をしていまして、中古の住宅を購入してはリフォームして貸し出すということをしていました。政府系の金融機関で何とか融資が通り、今回は新築の住宅を建てることにしました。政府系の金融機関は地方の銀行に比べると金利が安く、しかも固定金利での借り入れとなりました。新築の工事は今月には始まる予定です。工務店とも外観や内装についての打ち合わせをしました。あとは、不動産屋さんに頑張ってもらって入居者を決めるだけです。なかなか一生のうちで家を建てるという経験ってそうそうあるものではないと思います。今回建てる家は、自分が住むわけではないですが、自分の物になるわけではあります。そう考えると、何だか嬉しいような気がします。でも、いくらサブリースをしてもらえるとはいえ、ローンを払っていくのには変わりはないですけど。どんな家が建つのか楽しみです。